田園調布学園大学 みらいこども園

ホーム > 教育の特色 > ご挨拶

教育の特色

みらいこども園は、子どもも大人も一人一人が尊重され、生きる喜びがもてるところです

ご挨拶 (本園の特徴)

田園調布学園大学みらいこども園にようこそ。


園長 長南 康子
子ども達一人一人は、自ら生きていく力をその身に備えています。その伸び行く芽が豊かに育まれるように保育・教育を行います。
育児や幼児教育において大切なことは、はじめから目に見える形を求めるのではなく、子ども達一人一人の歩みで物事を獲得していく姿に目を向けることです。
自分らしくいられる場で物や人とゆっくりと関わり、自己を形成していくことが大事なことです。
子ども達が園生活の中で様々な経験をし、自ら心を揺り動かす楽しさが感じられるよう教育環境を考えていきます。
子どもも大人も、本園での出会いを大切にし、共によりよく生きたいと願う人として、互いに高め合っていきたいと願っています。