田園調布学園大学 みらいこども園

ホーム > 園での体験 > トピックス

園での体験

トピックス

2018/10/01 4歳児

園庭に柿、いくつあるかわかったよ!

 9月の誕生会のことです。園長先生が子ども達に言いました。

「園庭に柿はいくつあるでしょうか。わかった人は紙をもらいに来て、答えだと思う数だけ柿の絵を描いて持って来てください。」

「1個!」

「10個!」

「あれ何個だっけ?」

口々に答える子ども達に、園長先生がひと言、

「これは発見クイズです。」

そして・・・誕生会が終わると真っ先に

「園庭行こうよ!!柿の数調べよう!」

「たしかめに行こう。」

と、勢いよく走って行きました。

「1、 2・・・」

1つずつ慎重に数えます。
また、

「ここにもあるよ!」

と色々な角度から柿を探す子ども達。
すぐに紙をもらいに行って色鉛筆を持ち、
早速、ベンチで柿の絵を描いています。

(合ってるかな・・・)

と、どきどきしながら園長先生に見せに行くと
答えは4個!子ども達、大正解でした!

自分の目で確かめることで新たな発見や学びにつながっているように感じます。柿の絵は、見たそのままの色であったり、オレンジや緑、赤など思い思いのイメージで描かれていたりします。今ある柿が変化を遂げ、どのようになっていくかをこれから子ども達が興味を持って見ていくきっかけになりました。
 日々の保育の中で、子ども達が自然と触れ合い、楽しみながら興味を持つものの幅が広がっていけるようにしていきたいです。

<戻る